【子供がよろこぶ絵本大辞典】人気ランキング2019!年齢別に大厳選!

子供 絵本 人気 ランキング

スポンサーリンク

突然ですが、絵本選びに悩んだことはありませんか?

子どもの誕生日やクリスマスプレゼント選び、出産祝いなどなど・・・

様々なシーンで絵本は大活躍です✨

その度に思うのは、

この”年齢”にはまだ早いかな?
この”年齢”じゃ遅すぎるかな?
年齢が気になって仕方ありません!!

わが家でも年齢にあっていない絵本を読み聞かせしたところ、離脱された過去あり(笑)
絵本は子どもがワクワク・ドキドキしないと始まりません!

そんな声にお応えするために、

現在、年間500冊以上読み込むわが家の長女と一緒に、年齢別に絵本をまとめてみました📚

そして!!

厳選した中から、皆さまのお気持ち(どの気持ち?)にお答えしまして、
年齢別絵本ランキングも勝手に作っちゃいました✨

厳選した絵本の中から、更にランキングで厳選していきますよ♪どこまで厳選するんだ(笑)
年齢別の特徴とあわせて一緒にお伝えしていきます!

スポンサーリンク

絵本はさまざまな場面で大活躍!

絵本は子どもが一番最初に出会う色んなことを教えてくれるものです。

もちろん知育玩具も同じです。

ただ、おもちゃと違うところは、読み聞かせっていうママの声が入るところなんですよね。

からの刺激は赤ちゃんのうち、はたまたお腹にいるときからの最高の栄養源です。

脳育ちゃん
脳育には欠かせないわね♡ドーパミンでまくりよ♡

おそらく、昔から変わらない大切なことですね✨

なので、誕生日やクリスマスなどのプレゼントとして選ぶことも多いものです。

子供 絵本 人気 ランキング

[引用画像:みんなのプロジェクト(贈り物・プレゼント事情)]

ママパパ向けに「誕生日プレゼントにあげたもの」アンケートでも、
第1位:おもちゃ第2位:衣類、に続いて堂々の3位!

おじいちゃん、おばあちゃんからも絵本をもらう機会が多いのではないでしょうか(*^^*)

子供 絵本 人気 ランキング

[引用画像:電ボビ(2017年クリスマスプレゼント大調査)]

子供 絵本 人気 ランキング

[引用画像:電ボビ(2017年クリスマスプレゼント大調査)]

更に、クリスマスプレゼントでも、ゲームやおもちゃに続いて上位にランクイン

特に0~2歳9~12歳で選ばれていますね🤔

個人的には自己主張が少ない時期と、おもちゃやゲームのブームが一段落した?時期のような気がしてなりません(笑)
「一度離れても、また離れられなくなる」

さすが絵本(笑)

長女がたくさん読むようになってから、私自身も絵本燃が再燃しております✨

何歳になっても絵本は変わらずいてくれるものですね(*^^*)

年齢別絵本ランキング【2019年度版】

それでは0歳・1歳・2歳・3歳・4歳・5歳のおすすめの絵本を紹介していきます!

更に、おすすめの絵本の中からベスト3も発表しています😀

0歳におすすめの絵本

ミニコラム:『なぜ絵本の読み聞かせは0歳からした方がいいの?』

【0歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

めくってばあ!ランドセル ランキング 女の子

だるまさん子供 絵本 人気 ランキング

くっついた

0歳枠では、この3冊が見事ベスト3に輝きました✨!!

3冊に厳選するのが結構大変なことに気づきました( ゚Д゚)

長女と一緒に頭を悩ませました(笑)

決め手は「3姉妹ともファーストブックになった」絵本です!

この絵本からわが家の絵本好きは始まりました。

第1位「めくってばあ!」レビュー

あまりに好きすぎて2冊持っています(笑)

可愛らしい絵にくわえて、頑丈なフェルトのしかけ😀

更に、めくる方向が上めくり・下めくりになっているので手先の運動も兼ねています。

いないないばぁの要素も兼ねそろえ、ハードブックなので頑丈ですよ♪

第2位「だるまさん」レビュー

乳幼児の絵本はこれ!といっても過言ではないくらい、 面白い絵本です。

わがやでは最初「だるまさんが」のみ購入したのですが、好きすぎて結局シリーズを購入(笑)

子どもが絵本をみながら、初めて マネっこしたのがこの絵本でした。

「だ~る~ま~さ~ん~が~~ドテ!!」は子育てママの定番ですね✨

ちなみに3姉妹すべて暗記しております😀

第3位「くっついた」レビュー

この絵本はママとギュウ♡したいときの大定番の絵本です!

とにかく色んな動物がくっつきます(笑)

読み聞かせしながらギュウ♡した数は計り知れず・・・

ただ、夫が毎回ツッコミます。

なんか・・・パパがとってつけられた感が強くない?
月柴
・・・まっ、まぁ・・・最後にパパでてきたからいいんじゃない?

そして、子ども達から「パパも大好きだよ!」といわれるのが、ルーティン化した絵本です(笑)

思い出の1冊です。

1歳におすすめの絵本

[ミニコラム:絵本に興味をもってもらうには?]

【1歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

はらぺこあおむしランドセル ランキング 女の子

やさいさん子供 絵本 人気 ランキング

おさじさん

いや~1歳枠も思い入れが強すぎな絵本ばかり・・・

全部ベスト3に入ってしまうくらいの勢いです(笑)

決め手は「動物と食べ物がメインででてくる」絵本です。

一番、身近に感じるものを中心に選びました。

第1位「はらぺこあおむし」レビュー

どの年代にも愛される大ベストセラーですね!

もちろん私も小さい頃、読みました(^^♪
幼虫がさなぎになってちょうちょになる流れをここまで面白くわかりやすく教えてくれるなんで凄いですよね!

とくにあおむしが食べる食べ物がおしゃれ♡

そしてあの「穴」🧀

子ども達のツボにはまる要素満載です✨

第2位「やさいさん」レビュー

野菜がどういうものかを、しかけを交えて教えてくれるベストな1冊です!

土の中から、野菜の葉っぱ部分だけでていて、「だあれ?」と聞いてきます。

しかも意外にむずかしく、考えこむ野菜もありますよ😀

そして、

次女
この野菜って土の中にあるんだね。昨日のご飯にでてきたね!
長女
だれかが大切に育ててくれるんだね!明日がこの野菜が食べたいな~

食育にもなります✨

迫力もあるので、この絵本をきっかけに芋ほり体験もしたわが家です😀野菜の目が可愛いですよね(笑)

第3位「おさじさん」レビュー

0歳は手づかみで食べていたご飯。

そこから スプーンをつかう大切さを教えてくれる1冊です。

うさぎさんも最初は意地になっていましたが、痛い目にあって気づきます💦

スプーンさんがやさしく丁寧におしえてくれますよ🥄

リズミカルにお話が進むので、何度も繰り返し読めます!

2歳におすすめの絵本

[ミニコラム:イヤイヤ期に絵本は効果はあるの?]

イヤイヤ期って本当にしんどいものですよね・・・語りだしたらキリがありません・・・

「どうすればいいんじゃ!」と何度も思いましたし、長女の時は悩みすぎて泣きました・・・>>イヤイヤ期の対処法!魔の2歳児に効く?簡単でむずかしい1つの方法参照(笑)

正直、私がイライラしすぎて絵本の読み聞かせの量が減ったこともありました。

それでも、この時期に支えてくれたのは絵本でした。

決め手は「イヤイヤ期でも嫌がらずに読んでくれた」絵本です。

絵本を読むことで落ち着いたり、動いてくれたりしたので、きっかけづくりにもなりました。

第1位「もったいないばあさん」レビュー

何度も紹介していますが、わが家のバイブル絵本です(笑)>>【敬老の日】絵本の読み聞かせでおじいちゃんおばあちゃんに会いに行こう!

というのも、わが家は核家族なので祖父母に会えるのは年に数回ほど。

それでも3姉妹とも「おばあちゃん」の存在が大好きです!

そのおばあちゃんに「もったいない!もったいない!」と言われたら母より威力抜群(笑)

生活習慣の基本作りに大切なことばかり。

イヤイヤ期でうまく行っていない部分は強調して思いをこめて読み聞かせをしました😀

絵も味があって可愛いです♡

第2位「三びきのやぎのがらがらどん」レビュー

2歳になると物の大きさに興味がでてきます。

なので、大・中・小の登場人物がでる絵本をよく選んでいました。

がらがらどん達がわたる橋の音がオノマトペで表現されているので、ドキドキワクワク感が楽しめます!

しかも、トロルにも興味津々😀

子どもは怖いものもついつい見たがる傾向にありますよね(^^♪>>【おばけの絵本のおすすめ10選】読み聞かせでドキドキを引き出そう!

第3位「くれよんのくろくん」レビュー

お絵かきに興味がでると好きな色がでてきますよね。

ダントツで一番最後まで残る色は(^^;)

クレヨンあるあるが物語になった1冊です。

更に、友達とのトラブルも出てくるこの時期。

絵本の中でもどこかしらで喧嘩しています。

そして、使われない黒くんに対してもひどい言葉が・・・(:_;)

最後、黒くんが大活躍した後、「ごめんよ」と仲直りできていたところまで、

優しい絵と引き込まれる文章で一気に読めますよ✎

3歳におすすめの絵本

[ミニコラム:好奇心ってなに?]

3歳と言えば、好奇心がどんどん強くなり、毎日なぜ?なに?攻撃(笑)

イヤイヤ期が残ってはいますが、会話が成立し、マナーやルールも覚えだしてきます。

決め手は「思いやり」絵本です。

第1位「どうぞのいす」レビュー

究極のお・も・て・な・しの絵本です。

うさぎさんが作った、たった1つの椅子から物語が始まります。

次々に「どうぞのいす」に物が置かれていきます。

どの動物も「どうぞならば・・・」のくだりが可愛らしく、頂いたあとは必ず別のものを置いていきます。

自分ももらったから、相手にも。

他人を思いやれるって素敵ですね✨

第2位「ちいさなヒッポ」レビュー

おそらく超名作級の名作です✨

絵本の絵はすべて版画でできています!

もう絵だけでも、読み応え抜群!!

カバの子どもがお母さんに一人で生きるすべを教えてもらっていく話です。

ワニに食べられそうな緊迫した場面で、母が子どもを助けるシーン。

絵の力も合わさって衝撃でした!!

「グァオ」の言葉。大切な言葉。

言葉の1つ1つがその人を作っていきます。

まだまだ甘えん坊の子ども達ですが、読み終わった後、

長女
やっぱりお母さんってすごいね・・・
次女
ヒッポ、頑張ってことばをおぼえてたね!わたしもちゃんと覚える!

感動していたようです(笑)

第3位「やさいのパーティーおおさわぎ」レビュー

とにかく野菜がたっくさん登場します。

中には子ども達が苦手な野菜たちも・・・

それでもマヨネーズやドレッシングの力は偉大ですよね。

なんでもおいしく食べられます!

そんな野菜たちがパーティを開いて、おいし~いサラダになるまでが描かれていますよ🍅

呼んだ後は、サラダが食べたくなるのはお決まり😀?

4歳におすすめの絵本

[ミニコラム:絵本を読む習慣をつけたいのはなぜ?]

【4歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

なないろどうわランドセル ランキング 女の子

すてきな三にんぐみ子供 絵本 人気 ランキング

じごくのそうべえ

4歳といえば、「小さな大人」!

体も大きくなり、会話も成立してきます。

生活習慣も身に付き始めますね。

ただ、注意するとそこから始まる口答えや言葉の悪さ・・・

集団生活も基本になる時期でもありますね。

言葉の大切さ・相手を思いやる気持ち」を絵本にも託します(笑)!

第1位「なないろどうわ」レビュー

赤・橙・黄色・緑・青・藍色・紫の色をテーマにしたお話が7つあります。
1話ずつ短編並なので”どうわ”という題名なのかもしれません。

くまさん・うさぎさん・さるさんが主人公なのですが、わが家は3姉妹にあてがって読んだりしています(^^♪

だれでも持っている感情

怒り、優しさ、嬉しさ、寂しさ、恥ずかしさ・・・いろいろな感情をぶつけながら成長する三人。

子ども達にもこんな人間関係を築いていってほしいなと思わずにはいられません( ノД`)感動して泣く(笑)

色の持つ力ってとても大きいですね!

第2位「すてきな三にんぐみ」レビュー

この絵本も名作ですね!

どろぼうだった3人組がある日、馬車の中で出会った女の子を攫ってきます。

そしてその子に言われるのです。

「そのお金どうするの?」

今までやみくもに泥棒をしているだけだった3人組が新たな目的を見つけます✨

子どもの一言ってすごいですね!

第3位「じごくのそうべえ」レビュー

見た目が怖そうなことに加え、言葉がちょっとばかし悪いかな?と思う部分を、

面白さで一気にかき消してくれます!

そして、登場人物4人の連携プレー!

特技を使って物事に立ち向かっていく姿が読んでいて、かっこよく感じます。

仲間っていいですね✨>>【妖怪の絵本のおすすめ10選】絵本好きへのきっかけに!怖さと面白さは紙一重

個人的には「じんどんき」のくだりが好きです(*^^*)

5歳におすすめの絵本

[ミニコラム:絵本は子供の学力と関係してくるの?]

【5歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

ビロードのうさぎランドセル ランキング 女の子

おおきくなるっていうことは子供 絵本 人気 ランキング

スイミー

5歳といえば、体も心も更に成長!

お出かけするときの持ち物がほとんどいらなくなり、グズりがほぼ0に!楽しくなりますね(^^♪>>子供とお出かけ【持ち物】の必須9選、おすすめ10選!3姉妹ママの工夫

そして、社会性が身につき、生活習慣の大切さが浮き彫りになってきます。

友達との関係性も大切ですし、難しくもなってきます(^^;)手がでる喧嘩より、口がでる喧嘩ですね。

だからこそ、「心の動きを大切にしてほしい」「相手の気持ちを考えてみよう」の思いを絵本にのせます📚

口ではなかなか伝わらないことも、何かを介することで子ども達はびっくりするほど吸収していきますよ✨

きっかけ作りにも(*^^*)

第1位「ビロードのうさぎ」レビュー

読み終わったあとに「よかったね!」という子もいれば、「悲しかったね・・・」という子もでるほど、

心を揺さぶられる1冊です。

第2位「おおきくなるっていうことは」レビュー

大きくなるということがどういうことかを見開きで1つずつ丁寧に教えてくれます。

第3位「スイミー」レビュー

小さくても大丈夫!

みんなで力をあわせることの大切さを教えてくれます。

スポンサーリンク

まとめ

【0歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

めくってばあ!ランドセル ランキング 女の子

だるまさん子供 絵本 人気 ランキング

くっついた

【1歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

はらぺこあおむしランドセル ランキング 女の子

やさいさん子供 絵本 人気 ランキング

おさじさん

【4歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

なないろどうわランドセル ランキング 女の子

すてきな三にんぐみ子供 絵本 人気 ランキング

じごくのそうべえ

【5歳におすすめの絵本ランキング】

ランドセル ランキング 女の子

ビロードのうさぎランドセル ランキング 女の子

おおきくなるっていうことは子供 絵本 人気 ランキング

スイミー

いかがでしたでしょうか?

長々と読んで頂きましてありがとうございます!

各年齢別で10選に絞った中から、更にランキング形式にまとめてみました(*^^*)

年間500冊以上読み込む長女は絵本選びがとても上手✨

よく自分から「この絵本は・・・」とプレゼンしてくれるのですが、

そのプレゼンから『子どもが子どもにおすすめする最高のベスト3!』と題して紹介しました!

ぜひ、お手に取って読んでみて下さい♪

\数千冊以上の絵本がためしよみ可能!/

脳育の基本は”絵本”

絵本を年齢別に選ぶことで、子どもの体や心の発達に寄り添うことができます。

もちろん、前後しても全然OKです!

小さい頃に読んだ絵本は、自分の子どもに読むと、その頃に感じた思いがよみがえってくることもあるのではないでしょうか?
絵本は人生を形作るもの。

脳育ちゃん
もちろん脳にとっての栄養源♡ドーパミンでまくりね♡

読み聞かせで喉がイガイガすることや、

「もう一回!読んでママ!!」と何度も同じお話をエンドレスでたのまれることも

多々ある絵本ですが、

読むときは気持ちもリセット!

絵本との素敵な時間をお過ごしください(*^^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です