人気のランドセルを勝手にランキング【女の子・2020年度版】ぜんぶ自己調査!

ランドセル ランキング 女の子

2020年度のランドセル選びが始まって、早数か月・・・

人気店舗では続々と完売!品切れ!終了!の文字が増えてきました。

特に、私がまわった工房系大人気ですね。

更に、注文がホームページ上のみになっている工房もあり、サーバーダウンや接続不可でご迷惑おかけします!のおしらせが!

嬉しい悲鳴ですね(*^^*)✨

そんなこんなで、6社まわってきたわが家のラン活ですが、無事に終了しました✨!!

パチパチパチ👏!!

終わった今だからこそ言えますが、やはり3人子連れでの移動・見学は大変でした💦!!

何度も、「もっと見に行く所を少なくしてもよかったんじゃないか?」と自問自答したことでしょう(笑)

それでも長女だけじゃなく、後ろに控えている次女・三女のためにも、自分たちの足を使って見てきてよかったとも思っています!次女・三女のときは楽できそうです(^^♪

そして、これからラン活中のママ・パパたちに、少しでもラン活に取り組みやすくするために、私の独断・偏見ですが・・・ランドセルランキングを作ってみました!!

かなり個人的な意見が要所に入っていますが、ご参考になればと幸いです 🙂

ちなみにわが家の長女のランドセルは、一番最初に見に行った中村鞄に決定しました!!

一番最初は他の工房との比較対象になるので、それでも、不動の1位を守り抜いた中村鞄のランドセルに拍手を送りたいです👏👏

スポンサーリンク






わが家の選考基準

ラン活をするときにある程度、ブレないように軸は決めていました。

  1. デザインより機能重視(私と夫の意見)
  2. 色は赤またはキャメル(長女の意見)
  3. 本革は牛革(夫の意見)

ランドセル選びを始めて思ったのは、色展開やデザインが非常に豊富です✨

確実に子どもは目移りします(笑)

そして、子連れの場合は見学も時間との勝負です!

時間短縮の意味でもある程度決めていてよかったと思った部分です✨

それではランキングを発表していきます!

女の子におすすめのランドセルランキング【2020年度向け】

【第6位】オオバランドセル

ランドセル ランキング 女の子

第6位はオオバランドセルです。

選考モデルは「牛革スーパータフ」!
おそらくオオバランドセルの中で一番、色のバリエーションが豊富です。

皇室御用達といわれるとおり、高級感がとてもあり、
A4フラットサイズもスポっと入る広さです!

ただ!
背カンの可動性が6社の中で、一番悪かったのが残念な点でした。
ほぼ固定されています(^^;)
長女もベルトの部分が首に当たって痛がっていました。体格的な問題もあるかもしれません。

後、私たちだけだったかもしれませんがスタッフの対応がいまひとつ・・・

写真を撮るときもなぜか
「背負ったまま、撮ってください」と言われました(:_;)
他の家族は普通に撮っていました・・・

このモデルはシンプルなのですが、
長女の目がキラリン✨と光ったのは人工皮革モデル「クラリーノ(for ガールズ)」です。

やはり女の子はハートやリボンに目がありませんね♡

オオバランドセル HP

【第5位】池田屋

ランドセル ランキング 女の子

第5位は池田屋です。

選考モデルは「防水牛革シリーズ」の中で、赤とキャメルの取り扱いがあるプレミアムシンプルステッチ
このシリーズだけでも50種類近くあります!

価格も非常にリーズナブルで、子ども目線で常に考えられた作りが特徴的です(^^)
パンフレットも非常に充実しています!

標準装備で持ち手がついていたり、安全フックを採用したり・・・
至れり尽くせりです✨

後、長女曰く、背負った後に一番軽い!と言っていたモデルでもありました。
軽さは重要ですよね♪

ただ!
オオバランドセルと同様、背カンの動きがいまひとつでした( ノД`)

そして、前評判で聞かれていた「安っぽい」と言われる理由が外見フォルムが原因かなと💦
デザインにはそこまでこだわっていないとはいえ、第一印象は大事です!

ランドセル自体が非常にシンプルな作りなので、飽きずに長く使えます(^^♪

池田屋 HP

【第4位】土屋鞄製作所

ランドセル ランキング 女の子

第4位は土屋鞄製作所です。

「えっ( ゚Д゚)?間違ってない?」

「あの人気の土屋鞄だよ!?」

って声がいたるところから聞こえてきそうです(>_<)

そうです!あの土屋鞄ですよ(笑)!

選考モデルは「牛革」のプレミアムカラーです。

革の素材も抜群!色も鮮やかで、素晴らしいランドセルです!

認知度も高く、大人気
特に「アトリエシリーズ」は子どもたちの心をつかんで離しません✨!

ただ!
その人気があるが故に、見落としがちな点がいくつかある気がします。

実際にランドセルを見ると、A4フラットファイルが入る作りになっているのに少し小さく感じます
おそらく、ポケット収納力がほとんどないからかもしれません。

6社の中で一番、ポケットがきつかったです
指1本入れてやっとレベルでした。

そして、背カンの可動力とベルト部分の糸補強が気になりました💦
6年間でほつれたらどうしよう!とおもってしまいました(笑)余計な心配ですが・・・

見学会は本当にすごい人で、ごった返しています。
人気店ならではですね✨

子連れには平日をオススメしますが、わが家の場合は夫が土日休み・・・
その日によるかもしれませんが、午後の見学をオススメします!

土屋鞄製作所 HP

スポンサーリンク

いよいよベスト3を発表します!

ランドセル ランキング 女の子

第3位はランドセル工房生田です。

関西では有名なランドセルメーカーです。
最近TVやメディアに引っ張りだこで、関東にもその名を知らしめるようになってきており、今一番勢いがあるメーカーです!

ちょうどGWに東京で限定ショップを開いていた時に見学してきました。
一番、見に行って楽しい見学会でした(*^^*)

選考モデルは「本革」のKOBAです。長女はHanaがお気に入りでしたね。
他にもデザイン性が高いモデルがたくさんあります♡

何がすごいってランドセルがすべて本革仕様です!

さらにオーダーメイドが可能です!!子どもの理想のランドセルを作ることが可能です

ただ!その分、オプション代はかかります💰

後、私のようなズボラなタイプはある程度、形が決まっているとはいえ、オーダーメイドが若干めんどくさかったり・(笑)小声・・・
まっ、まぁ💦人それぞれ基準が違いますからね :lol:!!

本革なのに重くなく、あまり見られないオーダーメイドランドセル。

ぜひ、お試しください!

生田のHPは非常にわかりやすいです(*^^*)⇒ランドセル工房生田

ランドセル ランキング 女の子
[グレースシルバー]

ランドセル ランキング 女の子
[アンティークブロンズ]

第2位は鞄工房山本です。

選考モデルは「本革」で、赤のグレースシルバーとキャメルのアンティークブロンズです。

一言でいうと、素晴らしいランドセルです✨

革の質も最高✨背カンの可動性も良好、ポケットに至っては6社の中で一番使いやすいものでした!

ただ!
ランドセル自体が新しくなりすぎたかなと感じました💦

全モデル自動ロック搭載デザイン性の向上・・・
シンプルで機能性があるランドセルを基準にしていたわが家には、痛い部分でした(>_<)

正直、近代化しすぎなければ、山本鞄に決定していました!

そのくらい、ランドセルの作りが非常に良かったです✨

何事もいいとこどり!ってわけにはいきませんね。

鞄工房山本 HP

ランドセル ランキング 女の子

栄えある第1位は・・・もちろん!中村鞄製作所です。

無事にわが家のラン活を終了させて頂きました✨
有難うございます(*^^*)♡

選考モデルは牛革ボルサ「パステルクラシック」です!

全18色展開で、賞も受賞されている非常に優秀なモデルです。

もちろん中村鞄の1番人気です。

長女は最後までベルエース(中村鞄特注※おそらく人工皮革)ハート「パステルクラシック」と悩んでいました。

「シンプルな方が、後で色々シールとか貼れるよ!」的な感じでで、上手くなだめましたが(笑)
改めて・・・ハートは女の子の心をつかむんだなと今回のラン活で学びました(笑)

やはり一番のポイントは背カンです。

この可動性の良さだけでも、購入してよかったなと思う点です

可動性は良ければ、それだけスムーズに背負えるということです。同時に軽くも感じます!

更に、革の質感や背当て、外見フォルムも非常にスッキリしていて美しいです

ただ!
ポケットの収納だけはありません(^^;)

どのランドセルにもメリット・デメリットがあります。

中村鞄の場合は、メリットが上回ったのでこの部分は特に気にしていません!

ぜひ、一度せおって体感してみることをオススメします!

長女は何度背負ってみても「やっぱり楽だな・・・」と、異様な納得をしていました(笑)

中村鞄製作所 HP

ちなみに2019年6月からは銀座店もOPENしたので、更にラン活しやすくなっていますよ 🙂

見学会だけでは飽き足らず、展示会にも参加してきました!

見学がおわったときに、やはり一番最初にみた中村鞄のすばらしさが忘れられなかったわが家・・・

6社目の見学が終わったときに銀座にいたので、ちょうど東京国際フォーラムで開催していた展示会まで参加してきました(笑)!どんだけ確認したかったんでしょうね・・・(^^;)

ランドセル ランキング 女の子

展示会に行って、復習してきました(笑)

やはり何度せおっても良かったようで、長女も「これにする!」と即決していました。

ランドセル ランキング 女の子

色選びに関しては、長女におまかせ!

どうやら長女のクラスでランドセルの話題になるとキャメルを選ぶ子が多かった様子・・・

その影響もあるのか「赤の方がなんかかわいい♡」と、赤にすんなり決まりました。

ただここからが長かった・・・

カーマインレッドにするか、ローズピンクにするか・・・

どちらも良いんですもん(笑)

ローズピンクは落ち着いた印象です。

光に当たるとおとなっぽいですよね☺

ランドセル ランキング 女の子

カーマインレッドは明るく元気な印象です。

低学年層なイメージを初めは持っていましたが、ザ・女の子のためのランドセル!って感じもします。

ということで、さんざん迷った挙句、カーマインレッドに決めました♪♪

2回行くほど、価値がある展示会でした!

オプション

これは展示会のスタッフさんに聞いて初めて知ったのですが、なんと中村鞄オプションがあります!

多分、パンフレットのどこにも書いていないと思います💦

イニシャル刺繍サービス(3800円) 早期プレミアムオーダーで無料でした 🙂 

他に、ディーカンの追加が可能です!

追加オプション

  • ダブルディーカン(DW) 1000円
  • ポケットディーカン(PD) 1000円

生田鞄から抜粋しました!

生田 ランドセル 重い

肩ベルトについているのがダブルディーカンです。

オプション仕様前は片側にだけついています(*^^*)

生田 ランドセル 悪い

ポケットを開けた部分についているのがポケットディーカンです。

気になる方はスタッフさんに聞いてみて下さい♪

スポンサーリンク

女の子におすすめのランドセルランキング【分野別】

総合ランキングを発表しましたが、「あなたの家の選考基準には私は合わないわ!」という方々も多くいらっしゃると思います。

そんな方々のために、分野別ランキングを発表します!

項目は、私の独断偏見で申し訳ないのですが、多くの方が気になる部分かと思いますので、ご参考ください!

背カンの可動性

【第1位】中村鞄製作所
【第2位】鞄工房山本
【第3位】ランドセル工房生田

総合ランキングと同じ順位です!

そのくらい、大切な項目です!

中村鞄の背カンはステンレス素材を覆うことなく、丸出しにしているのですが、全然痛くないんです!

後、山本鞄と生田鞄は肩ベルトと背カンの連結部分が製糸で補強されています。

といいますか、他のランドセルもすべてこの作りです。

ランドセル ランキング 女の子

中村鞄だけ独特ですよね。

これが背負いやすさにつながる背カンです!

本革(牛革)の質

【第1位】鞄工房山本
【第2位】ランドセル工房生田
【第3位】中村鞄製作所

革の質はダントツで山本鞄が一番良かったです!

表現が難しいですが、しっとりしつつ滑らか・・・?(笑)

おそらく「コバ塗り」が外見の美しさも触った質感もより良いものにしてくれているのだと思います。

生田鞄も本革オンリーで展開しているだけあって質感は非常に良かったです♪

値段の安さ

【第1位】池田屋
【第2位】ランドセル工房生田
【第3位】鞄工房山本
  牛革モデル(税込)
①中村鞄 65,000円
②土屋鞄 70,000~77,000円
③オオバ 69,120~108,000円
④生田鞄 55,000~68,000円
⑤池田屋 44,280~68,040円
⑥山本鞄 57,000~79,000円

最低価格での順位付けにしています。

やはり7万円台となると、おっ!っとなりますね(^^;)

モデルによって違いはあれど、やはりそこは工房系・・・

職人さんのこだわり抜いたランドセルですから、+αの料金は否めません💦

予算と相談してみて下さい✨

容量

【第1位】オオバランドセル
【第2位】鞄工房山本
【第3位】該当なし

6社ともすべてA4フラットファイイル対応になっています。

なので順位をつけると言っても0.2~0.3cm程度の違いです(笑)

ランドセル ランキング 女の子

その中でもオオバランドセルは見学したときから、大きめな作りだと感じました!

色・デザイン

【第1位】土屋鞄製作所
【第2位】鞄工房山本
【第3位】ランドセル工房生田

色彩が一番よかったのはやはり土屋鞄です!

更に、大人気の「アトリエシリーズ」女の子なら絶対にほしい!と思ってしまう1品でもあります!

山本鞄もデザイン系ランドセルの取り扱いが非常に多いです。逆にシンプルなものが少ないです。

内装やフチ、ボタンまで装飾されています(*^^*)ランドセルがキラキラしています♪

生田鞄はオーダーメイドが可能なので、色やカスタマイズが自由自在

糸の1本1本までこだわりたい方はぜひ!!

工房系は量産系より値段が高いの?

無事にラン活終了~ほっと一息~

と思っていたら!

最近TVで

「かるすぽ!かるすぽ!かるかるすぽぽ!しっかりせおえてしっかり入る~♪」

と、流れるイオンのランドセルのCM・・・

子ども達、歌をしっかりマスターするばかりか、「これほしい♡!」という始末(笑)

おーい♡

もうあなたのランドセルは買ったんですよ 👿 

・・・CMっておそろしい( ゚Д゚)

そこで、でてきた素朴な疑問・・・

Q.量産系の方がやっぱり安いのでしょうか?

実際に大手メーカーを調べてみました!

大体ですが、約45,000~75,000円といったところでした。
もちろんお手頃価格ランドセルは30,000円をきっていましたが・・・

ん?工房系と遜色ないではないか( ゚Д゚)!!

例えばですが、60,000円のランドセルを6年間使う場合

【使用料】
6年:60,000円
1年:10,000円
1か月:833円
1日:28円

計算していてびっくりしました 😯 

1日28円って・・・(笑)

そんなに高いものではないのかなという気分にすらさせてくれます!

量産系を調べてみて思ったのは非常にデザイン性が高くなっていますね!

ディズニーやサンリオのモデルまでありました(*^^*)

子ども向けに開発されている証拠です!

機能面については評価していませんが、この記事をきっかけに量産系だけでなく、工房系のランドセルもラン活の視野にいれて頂けると嬉しいなと思いました☺

子どものためにラン活してみよう!

ランドセルは6年間使用するものです。

正直、ラン活を始める前は特にこだわりもなく、安ければいいかなとさえ思っていました💦

それがこんなにのめりこむとは(笑)

人生わからないものです!

最近では、待ちゆく小学生のランドセルを見かけては、どのメーカーかついつい見てしまうクセがついてしまいました(笑)

ハマりによる病気です 😆

大変だったラン活も今思えば、皆で買いに行ったとなれば、いい思い出ができました(*^^*)

結論:ラン活してよかったです!!

長女がランドセルを見たときに選びに行ったときのワクワク感を思い出して、大事に使ってもらえたらなぁと思っています☺

リメイクするその日まで、長女の背中にいつもいてくれることでしょう🌸

たくさん勉強して、たくさん遊んで、たくさん色んな人たちと出会う、充実した6年間になりますように🌸

ここまで読んでいただき、有難うございました!

皆さんも素敵なランドセルに出会えますように!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です