澤田屋ランドセルは失敗?口コミや評判から徹底検証!低価格・高品質を実現

澤田屋 ランドセル 失敗

小学生の必需品といえばランドセル!

最近ではラン活という言葉が広まっているほど、ランドセル選びに頭を悩ませます。

価格の差もありますが、それ以上に色や革の種類の多さ…正直、多すぎて処理しきれません(笑)

 

この記事では「澤田屋ランドセル」について口コミや評判などをランドセルの選び方のポイントも交えて徹底検証しています。

 

澤田屋ランドセルといえば、低コストで高品質なランドセルを実現しています。

ただ、「コスパがいい!」とかかれていると人間の心理的に心配になってしまうもの(笑)

6年間使うものだし、安さも大事だけど丈夫なものがいいなぁ。
上の子のときに高いものを買ったから、下の子はコスパを落としたいのが正直なところ…

6年間使うものだからこそ、「いいものをわが子に…」という気持ちはみんな一緒です!

 

この記事はこんな人にオススメです。

  • 澤田屋のランドセルを詳しく知りたい方
  • ランドセル選びのコツを知りたい方
  • ランドセル選びに失敗したくない方
  • 出来るだけ予算を押さえたい方

この記事を読むことで澤田屋ランドセルの全容とメリット・デメリットが一気にわかると思います♪

更にランドセル選びのポイントを押さえているので他社メーカーと比較するときの判断材料になります!

 

先に結論を言ってしまうと、こんな感じですね。

  • 低価格なのに機能が素晴らしい!
  • 背カンへのこだわりが素敵!
  • デザイン展開は少なめ…

自分の足でラン活してきたからこそ得た知識と選び方の6つのポイント、そして澤田屋ランドセルの魅力を一気にお伝えしていきます!

ぜひご覧ください♪

 

\資料請求をしてカタログを見てみよう!/

澤田屋ランドセルは失敗?口コミや評判を調査!

澤田屋ランドセルが本当に失敗かどうかを口コミや評判から調べてみました。

 

澤田屋ランドセルは合同会社オンショアが販売しているネット販売メインのランドセルメーカーです。

スマホ1つで、大手の楽天でも購入することができます!

 

ネット販売ってことは実際に背負ってみたりできないの?

という声も聞かれますが、店舗では展示会を年10回以上開催しています!

 

ただ、展示会だと期間が限られてしまいますよね。

そこで!!ついに2018年からショールームがオープンしました!

注目している人が多い証拠ですね!

人材配置へのコスパを抑えているにも関わらず、ここまでの対応の早さには頭が下がります。

澤田屋ランドセルの良い口コミ

たくさんのランドセルメーカーを見てきたけど、ここまで条件に合うものがなかった。なにより子どもが喜んでた!
上の子のときに高いランドセルを買いすぎたコスパと軽さ重視で探していたらこの商品に出会った。この価格で機能性抜群!
ネット購入のため手元に届くまで何となく心配だったが、届いてみて実物と違うといったことはなかった
引用元:澤田屋ランドセル公式サイト「お友達の声」

正直、口コミが良すぎました(笑)

つきしば
購入に至るまでに他のランドセルと比較して検討している方がやっぱり多いですね!

澤田屋ランドセルの悪い口コミ

”海外発注”ってところが何となく気になった。でも製造から販売まで細部まで徹底されていて驚いた。
ネット販売だからこそもっと細かい納期の目安がほしかった。
兄弟特権をつけてほしい!少しだけ自由にカスタムできる部分をつけてほしい。
引用元:澤田屋ランドセル公式サイト「お友達の声」

悪い口コミといいますか、要望がメインw

親目線だけでなく、子ども目線の意見ももちろん大事です。

長女
やっぱりかわいいランドセルは憧れる!しかも自分で選んだものがつけられたら嬉しい!

SNSでの口コミ

つきしば
SNSでも高評価ですね!コスパ重視なのにここまで評判が良いってすごすぎる!何か秘密がありそう!

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

澤田屋ランドセルが低コスパな理由

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:PR TIMES]

一般的なランドセルの購入価格は4~6万円が約半数を占めています。

そんな中、澤田屋のランドセル価格は3万円前後が主流です!

ランドセルで3万円って安すぎませんか!?しかも口コミも良くて好レビューな商品ばかり…

 

その理由は5つあります。

【低コスパで高品質な理由】

  1. 人工皮革のみを採用
  2. 自社だけの販売ルートを確保
  3. 販売を通販のみに限定
  4. 店舗数を限定
  5. CMや広告費をカット。口コミで広まる

ランドセル革の中で人工皮革は一番コストが抑えられます。これはどのメーカーでもほぼ同じです。

それを主軸に置いているのでコスパカット!

海外発注&大量生産して、自社で販売しているため、さらにコスパカット!

これだけでも相当な予算短縮です。

 

上の口コミでも「海外発注が何となく気になる…」って声もありましたが、大丈夫

なぜなら日本・海外問わず、ランドセル業界の品質判定は非常に厳しいからです。

実際にラン活してきた店員さんたちが口々に行っていました。検品評価は本当に厳しいそうです…!

 

そして、口コミをバカにしてはいけません(笑)SNSで炎上してしまうほど、人の声って力があります!!

購入したママパパ達の口コミで広まっているって、ある意味最強(笑)!!

「低コスパで高品質」は澤田屋ランドセルの魅力になっていますね。

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

澤田屋ランドセルの購入ポイント

【ランドセル選びの6つのポイント】

  1. 背カン
  2. 重さ
  3. 革の質
  4. 価格
  5. 容量・収納
  6. 色・デザイン
ランドセル選びってどこをポイントにしたらいいかわからない…

という声も非常に多いです!

この6つのポイントさえ押さえれば、希望のランドセルが見えてきます!

というか、この6つさえ押さえればどうにかなります(笑)

それでは澤田屋のランドセルもポイントに沿ってみて行くことにしましょう!

1.背カン

澤田屋 ランドセル 失敗

少し話がそれますが、仕事柄、姿勢には人一倍うるさいです。

他のラン活記事にも書きましたが、背カンでランドセルの良さが決まると勝手に思っています!

そのくらい、子どもがランドセルを背負ったときに重要になってくる部分です。

 

背カンとは、ランドセル本体と肩ベルトをつないでいる重要な部分です。

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

澤田屋ランドセルはこの背カンが非常に優れています!!

 

優れているポイントとしては2つあります。

澤田屋 ランドセル 失敗
  1. 左右が別々に開く可動タイプ(画像の赤丸)
  2. 肩ベルトと留め具部分をボタン2つで固定(画像の黄丸)

たくさんのランドセルを長女に背負ってもらいましたがこの2点をクリアできていると非常に楽と言っていました。

長女
背負いやすかったし、軽く感じた!

中村鞄 ランドセル 失敗
[引用サイト:中村鞄]

 

工房系と言われる有名なランドセル店でも、左右に開く可動タイプを採用している所は非常に多いです。

ランドセル ランキング 女の子

ただ、留め具ボタンを1つで、横を糸で補強している所が非常に多いのも非常に多いです!

個人的に2つで止めていた方が安心感がありました。

 

実際に店員さんに聞いたところ、

ボタンが1つか2つで、品質や耐久性に大差はありません。背カンも固定タイプもありますが、子どもさんの背負い心地がよければ大丈夫です

とのことです。

 

背カン(固定タイプ)を体験

実際に固定タイプも長女に背負ってもらったところ、痛みと固さがありました。


[引用サイト:オオバランドセル]

長女の場合、少し浮いてしまっています。新品なので、革がまだ馴染んでいない感じもありますね。

大峡ランドセル 展示会
[引用記事:オオバランドセル]

こんな感じの作りなので、可動性より固定力(耐久力)の方が強いです。

子どもさんによって背負い心地に差があるので、実際に背負ってみることをおすすめします!

背カンの品質

さらに澤田屋のランドセルは、背カンの品質にもこだわっています!

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

耐久性のあるプラスチック素材を採用!接続部位までしっかり可動出来ていることがよくわかります。

 

大いに語りつくしてしまいましたが、澤田屋の背カン最高!!!

このコスパで、この品質…ぐうの音もでませんw

ただ…

つきしば
親としては子どものことを考えて機能性重視ですが、子ども自身はデザイン重視なんです(笑)

背負うのは子どもとわかっていても口を出してしまう親ごころ…(笑)

 

背カンは工房系ランドセルと比べても引けをとりません

ぜひ背負ってみて”背カンを体験するだけでもよし!”です♪

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

2.重さ

澤田屋 ランドセル 失敗

澤田屋のランドセルはすべて人工皮革を採用しています。

ランドセルの素材は主に、

  • 牛革🐄
  • コードバン(馬)🐴
  • 人工皮革(クラリーノ)

の3種類に分かれています。

 

大きな違いは重さ価格耐久性です。

人工皮革 本革(牛革/コードバン)
重さ 1200g前後 1500g前後
価格 約3万~ 約5万~
耐久性 強い。手入れ少なめ。 非常に強い。手入れ必要。

人工皮革と本革では約300g前後、重さに違いがあります。

 

大きな差ではありませんが、子どもが背負うとなると少しでも軽くしてあげたい!と思いますよね。

のちのち教科書や体操服など入れれば、どんどん重くなることは予想できますし、

何より重いと姿勢が悪くなります!!仕事柄、姿勢にはうるさいです(2度言うw)

澤田屋 ランドセル 失敗

背中に重いものを持つと、肩・腰だけでなく、首も前に出てしまいます

いわゆる猫背ですね。

この状態が長く続いてしまうと上の部位に痛みが出て、姿勢を直せなくなってしまいます。

脳育ちゃん
「子どもだから大丈夫!」「若いから大丈夫!」っていうのはご法度!姿勢は脳を育てるのよ!

 

意識から姿勢は改善できるので、実際にランドセルを背負っている姿を確認してみましょう!

>>役立つランドセル素材の豆知識

3.革の質

人工皮革でコスパを押さえているからと言って、妥協しないのが澤田屋ですw

革の質にも非常にこだわっています

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル楽天サイト]

人件費がかかってしまう日本ではなく、海外にランドセル工場を設立!

ランドセル職人が1つ1つパーツを組み合わせて、丁寧に作り上げています。

>>澤田屋ランドセルが出来るまで。

4.価格

澤田屋 ランドセル 失敗

祖父母から就学祝いにランドセルを買ってもらうというご家庭も多いですよね。

わが家も長女の場合はそうでした。

しかし、祖父母も高齢。

わが家は2人目、3人目に続く上、他の孫のランドセルをすべて買うと言ったら…おじいちゃん達が大変です(笑)

 

②重さの表でも書きましたが、澤田屋ランドセルは人工皮革を採用しているのでコスパを押さえています。

2人目以降はコスパ重視になっちゃう!でも、機能をおろそかにしたくない!
2人目以降は手を抜いたって周りから思われるのもなんか嫌!

こういった声に、澤田屋のランドセルは最適です!

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

5.容量・収納

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

軽量化が進んでいるように、容量も1度にたくさんのものが入るような収納・工夫がされています。

近年、どこのランドセルメーカーをみても「A4フラットファイル対応」って書いてありますよね。

ランドセル ランキング 女の子

小学校で多く使われるA4フラットファイルです。横幅23cm×縦幅31cmあります。

つまり、このファイルが入るか入らないかで、機能性が変わってきます!

 

ポイントは・・・内寸サイズです!


澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

大マチ・小マチと呼ばれる部分は、革の厚さ込みでサイズが設定されています。これを外寸といいます。

内寸はそこから革の厚さ部分を引いたサイズです。

 

よくランドセル選びの失敗談でも、

外寸幅だけ気にしてて、実際にA4ファイルを入れたら曲がって入っちゃた…

と、内寸を調べずに購入してしまうことも多いです。

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

※最小値を測定 横幅 奥行
大マチ 約23.5cm 約12cm
小マチ 約23.5cm 約3cm

公式サイトに内寸サイズの記載がなかったので、店員さんに聞いたところ、丁寧に測定して頂きました!

 

工房系といわれるランドセルメーカーと比較してみても、横幅が23.5cmあると開けた瞬間、広い!と感じました。

もちろん、A4フラットファイルもスポッっと入ります!

    内寸サイズ(※パンフレット参照)
中村鞄 高さ31cm×横23.2cm
土屋鞄 高さ31cm×横23.2cm
オオバ 高さ31cm×横23.5cm

 

更に、前ポケット収納が充実しています!

ジッパータイプでマチ付き!しかもDカンつき!

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

 

他のメーカーをみても、このタイプのポケットは非常に使いやすかったです!

生田 ランドセル 重い
[引用記事:生田鞄]

 

容量・収納は子どもの使いやすさに直結してくるので重視したい部分ですよね。

A4フラットファイルがまがらないようにスポッと入るか、まずは確認してみましょう!

>>ランドセルのサイズはA4フラットファイルを

6.色・デザイン

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

おまちかね、子どもが一番気になる部分です(笑)

機能ももちろん大切ですが、特に女の子は可愛いものが大好き!!

ラメや星、ハートがついているだけでそれだけでテンションあがりますw

 

主なシリーズ展開は2パターンです。

  1. プレミアムラティブ
  2. プレミアムディオ

どちらも同じ機能ですが、大きな違いは、

  • デザイン重視
  • 機能性重視

に、分かれます。

ラティブシリーズはデザイン豊富!

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

ラティブシリーズはデザイン展開が豊富で、サイドに刺繍やデザイン、コンビカラーを使っているのが特徴です。

長女
可愛くてニヤニヤしちゃう!色も2色で綺麗!

ディオシリーズは更に機能性をプラス!

澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

ディオシリーズはシンプルなデザインで、ランドセルメーカーではあまり見られないマチなしを取り入れています!

マチがないことで外見フォルムもスッキリ!

それでも容量は同じなので、機能性がさらにアップ!

つきしば
その分、少し価格は上がりますがw

自動ロック搭載

澤田屋 ランドセル 失敗
澤田屋 ランドセル 失敗
[引用画像:澤田屋ランドセル公式サイト]

全シリーズ自動ロックを搭載しており、チャームカンも通常常備!!

至れり尽くせりですw

 

さらに給食袋などをさげるナスカン部分は安全性を考慮して、何かに強く引っ張られたときは自動で外れる仕組みになっています。

店員さんの話では、

子どもさんって予想外の行動をしますよね。例えば、給食袋が電柱や自転車のカゴ部分に引っかかったとして、強い力で引きずられる前に外れてくれたら事故は防げます。もちろん、外れたらまたつけ外しできますよ

 

とのことです。

子どもの行動をよく把握していないと考えられない機能だよね。

 

おしゃれで機能性が高いランドセルほど、親と子どもの意見をどっちもかなえてくれるものはありませんね!

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

澤田屋ランドセルのメリット・デメリット

〇メリット
  • 背カンの可動性が非常に良い
  • コスパが良い
  • 機能性抜群
✖デメリット
  • 人工皮革のみ採用
  • デザイン展開が少ない
  • 自動ロックのみ搭載

正直、この機能でこのコスパって、澤田屋ランドセルさんはどれだけ良心的なんでしょう

それくらい子どものことをよく考えたランドセルだなとしみじみ思います。

 

デメリット部分をかき消すほど、メリットが多すぎです。

なんといっても背カンがピカイチ!ぜひ、背負って見て下さい!!

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトを見てみる

 

もちろん、すべての商品が6年間無料保証付きで、しかもお手元に届いてから7日間の無料返品交換付きです!

澤田屋ランドセルが体験できる場所

店舗名:澤田屋ランドセル

アクセス:最寄り駅 小田急小田原線 座間駅

住所:神奈川県座間市入谷東3-28-19

定休日:毎週水曜日(2020年度1月より)

電話番号:050-3395-1453 (10:00~17:00)

お問い合わせ:こちらから

公式サイト:澤田屋ランドセル公式サイト

実店舗は1店舗のみです。

時期に関係なく、澤田屋ランドセルを体験することが出来ます。

ショールーム完全予約制をとっていますので、ご来場の際は上記電話番号またはお問い合わせからお願いいたします。

 

ここまで遠すぎていけない…見に行く時間も曖昧…

って方でも大丈夫です!

毎年4~7月に合同展示会を行っています!

⇒今すぐ澤田屋ランドセル公式サイトをチェックする

 

もちろん楽天やAmazonでも購入可能ですよ!

▼女の子におすすめ▼

▼男の子におすすめ▼

澤田屋ランドセルを背負って見よう!

今回は澤田屋ランドセルの口コミや評判、ランドセルの選びの6つのポイントに沿ってまとめてみました。

 

今回の内容を簡単にまとめておきます。

口コミ 〇軽くて機能性が高い
〇2人目以降は予算を抑えられる
✖手元に到着するまでの細かい連絡がほしかった
✖特権やカスタムをもっとつけてほしい
①背カン 可動性がよい。背負いやすい
②重さ 軽い
③革の質 人工皮革
④価格 3万円前後
⑤容量・収納 ・A4フラットファイル対応
・前ポケット充実
⑥色・デザイン ・2シリーズ展開
・デザインは少ない
・自動ロック搭載

ラン活はポイントをしぼることでグッっとやりやすくなります!

ご家庭によって重視するポイントを決めていたはずなのに、展示会に行って子どもの意見でガラッっと変わることもしばしば…w

なので、大ブレしないためにも優先順位を決めておくことをおすすめします!

 

澤田屋ランドセルはやはり安いです。

安いからこそ機能が気になるところですが、選び方の6つのポイントから見ていくと、びっくりするくらい素晴らしいランドセルということがよくわかります♪

 

高額なランドセルはたしかにたくさんあります。

いいものを探そうとおもったらキリがありません。

ポイントを見極めつつ、実際に手にとってみることをおすすめします!

 

澤田屋ランドセルが子どもたちの背中で輝いていますように!

楽しい小学校生活を過ごしてください!

 

\資料請求をしてカタログを見てみよう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です