【Z会幼児コースの口コミ】やっぱり難しい?実際に体験・評判・効果を一挙公開!

Z会 幼児 口コミ

ここでは、幼児教育の基本は”習慣をつくること”と思ってやまないリハビリ療法士の私が、わが家の3姉妹と実際に体験した幼児通信教育教材についてお話ししていきます。

今回は通信教育の中からZ会の幼児コースの口コミを余すことなく!そして簡潔に!お伝えしていきます。

 

Z会って聞くと、なんだかハイレベルって感じしませんか?

Z会は株式会社Z会が1931年(昭和6年)から運営している老舗の通信教育事業です。

知名度も非常に高いですよね。私の学生時代もZ会の通信教育や参考書はありましたし、何より頭がいい子が取り組んでいるイメージです。

 

最初から難しい問題ばかりを幼児期から行ったら飽きそうで、続けてくれるか不安…
”レベルが高い”ってイメージが先行しているから、自分の子どもに合うかどうかわからない…

 

わかります。

わが家も「Z会を幼児期からなんて!」と、思っていたのですが、あることをきっかけに長女がドハマりしました(笑)

 

そのきっかけは>>無料プリント神サイト20選でも紹介した中に、ちびむすドリルというサイトがあるのですが、なんと!Z会とのコラボ企画で、実際のZ会の問題が体験できるんです!しかも無料w

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:ちびむすドリル]

長女
面白い問題が多くて、楽しかったよ!なんか頭をうーんとしぼった感じ!

体験企画にドはまりしてすべてのプリントをやりつくしましたw

 

それでも長女の「もっとやりたい!」が止まらなかったので、Z会の資料請求をして、実際に申し込みをしました。どうやら長女の性格にもあっているようです。

 

Z会 幼児 口コミ
【Z会幼児コースの基本情報】
対象年齢 年少・年中・年長
料金 月額1870円~
内容
  • ことば
  • 数・形・論理
  • 自然・環境
  • 生活・自立
  • 表現・身体活動
教材内容
  • ワーク教材【月24~30回】
  • 体験型教材【月1~8回】
  • 保護者向け情報誌【月1冊】
  • 絵本型教材【月1冊】※年少のみ
  • 体験シート【月1回】※年少はなし
副教材(付録) あり
1日の取り組み時間 10分~ ※ワーク教材の場合
主な特徴
  • 実体験で「あと伸び力」を身につける
  • 親子で行う体験教材が魅力
  • 「思考力」を身につけるワークに定評
  • 付録が少なく低コスパ
キャンペーン情報 【準備中】

※年少・年長・年長コースによって異なります。教材によっても異なります。

 

Z会の幼児コースを語る上で外せないのが、「あと伸び力」と「思考力」です。

つきしば
”あと伸び力”って言葉、気になるよね!更に、”思考力”っていうのが、難易度につながってきそう!

 

実はですね…ここだけの話、難しそう…と言われるZ会幼児コースのなかでも、特に年少から始めることで難易度をグッと下げることができるんです!あまり知らない方が多いのです。

 

Z会幼児コースはこんな方におすすめです!

  • 親子で一緒に学習に取り組みたい方
  • 子どもに思考力を身につけさせたい方
  • 余計な付録はいらずに学習教材の充実度を重視したい方

Z会が難しくて自分の子にはまだ早いと思っている方もいない方もぜひぜひご覧ください!

 

ちなみに、幼児通信教育の存在をあらかた知っていて、「他の通信教育を知りたい!」「興味があるけど選び方に失敗したくない!」という方は、こちらの記事もぜひぜひ参考にしてみてください^^

幼児教材 選び方

幼児教材の選び方とは?失敗しない6つのコツ。お試し通信教育教材8社を体験!

2020年8月3日

 

それでは、Z会の幼児コースの口コミを余すことなくお伝えしていきます!

 

\資料請求でZ会の魅力を体験してみよう!/

『脳がよろこぶ知育法』を書いている人

3姉妹を子育て中のワーキングマザー。職業はリハビリ療法士。子どもから大人まで病気やケガをした方の回復をサポート中。そこで得た医療知識を使って、幼児・小学生向け…と、つきしば家 独自の教育論を積み上げ中!モットーは『子どもの脳が”ワクワク”する体験や学びを増やすこと』。当ブログオリジナルキャラ”脳育ちゃん”が子どもがよろこぶポイントに花をそえてくれます♪

つきしば家を紹介します。

つきしば家の大黒柱。同じくリハビリ療法士。神経質で真面目でうっかり屋。子ども第一主義。
長女 つきしば家の将来有望株。年間500冊以上の絵本を読破。真面目で優しい。学ぶ意欲が非常に高い。
次女 つきしば家のモンスター兼ムードメーカー。破天荒で喜怒哀楽が激しい。好きなことへの興味は高い。
三女 つきしば家のアイドル。場の空気は読む力はピカイチ。甘えん坊でしっかり者。なんにでも興味を持つ。
夫や子ども達のありのままの意見もどんどん取り入れて、「学ぶことって楽しい!」と思えるような家庭学習や通信教育、小学生に向けての入学準備や勉強法などを楽しくお伝えしていきます^^

詳しいプロフィールはこちらから

Z会の通信教育幼児コースの口コミ・評判

まずはZ会の口コミをSNSからピックアップしてみました。

この投稿をInstagramで見る

少し気が早いけど、来年度の通信教育を検討中。 . 今は幼児ポピーの「きいどり」(年少向け)をやっていて、これはめっちゃお気に入り。 毎月届くのを心待ちにしていて、来たらその日のうちにあっという間に一気に一冊やりきってしまうほど…。 内容的には一年先取りですが程よい感じ。 特に好きなのは工作系で、何でもやりたがり、はさみやのりを使って作るのが楽しいみたい。 ただ娘は文字にまだ興味がないので、ひらがな関連のものはレベルに合っていないです。 来年年中の「あかどり」にするとさらにひらがなの書きや数字の概念など実態とズレてきちゃうかなぁ…と思っていました。 . ということで他の通信教育も見てみた結果、Z会がとても良さそう! 年少向けのおためしをやってみましたが、難しすぎず簡単すぎずでちょうど良かったです。 ワーク好きな娘はあっという間にやってしまいましたが、ただ問題をこなすだけじゃなくプラスアルファの問いがあったり親子で会話が広げられたりするのが◎ そして何より「ぺあぜっと」という体験型教材とでもいうのか、これが楽しそう。 洗濯バサミのような身近なものを使っていろんな体験ができるんです。 日常の中で自然とこういうことをさせてあげられたらいいんだろうけど、そういうアイデアのない私にとってはすごく助けになります! . DWE以外の教育費、どれだけかけていいのやら…今後は習い事とかもするのかな…とか考えると悩みますが、毎月届く系、子どもの頃から私が大好きで。 塾は行ってなかったけど、進研ゼミ、学研の科学、イマジン学園…とかが好きな子でした。 おためし教材に娘も食いついていたし、とりあえず来年度はZ会申し込みます。 #z会幼児 #z会年少 #ぺあぜっと #かんがえるちからワーク #3歳3ヶ月

@ hs_dweがシェアした投稿 –

つきしば
さすがZ会!口コミがたくさん!良い口コミと悪い口コミにまとめてみました。
〇良い口コミ
  • 幼児コースのZ会は難しくない
  • 年少コースは簡単の部類に入る
  • 問題にプラスアルファの問いがあって親子で考えられる
  • 身近にあるものを使って色んな体験ができる
  • 体験から実験につながって小学校の勉強につながりそう
✖悪い口コミ
  • 一緒に考える問題が多く親の時間がとられる
  • 子どものスケジュール管理に時間がかかる
  • 月額料金はそれなりにかかる

当然ですがどの幼児教材も、メリット・デメリットがあります。

お子さんにあったものを見つけるために、冒頭のZ会幼児コースの基本情報も踏まえて、さらに詳しくお伝えしていきます。

 

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

Z会の通信教育幼児コースは難しい?

Z会 幼児 口コミ

Z会の幼児コースですが、率直に申し上げますと、年少コースから始めることで、難易度をグッと抑えることができます。さらに他の幼児コースも難しくて全然取り組めない!ってほどではありません。

 

Z会ですから、問題の質が良いことに加え、少しだけ見方をかえる必要があるところで『1歩考える時間=難しい、自分だけでは解けない』と、感じでしまうのかもしれません。

 

例えば、こんな問題です。

Z会 幼児 口コミ

親側にとっては絵もあるし、簡単そうと思ってしまいますがとんでもない(笑)

こんな感じで普段の問題と、ちょっと見方が変わるだけで「おかあさ~ん!これでいいの?」と不安になってしまうようですw

 

物事を整理して、思いついて、ゆっくり順序だてて「考える力」が身につくのがZ会の醍醐味ですねw

 

 

冒頭のZ会の基本情報の表でもお話ししましたが、Z会幼児コースの2大特徴は、

  • あと伸び力を身につける
  • 思考力を身につける

です。

 

Z会は常に先を見ています。子ども達の人生は幼児だけでは終わりません。小学生・中学生・高校とどんどん先に進んでいきます。

 

特に、小学生になると「勉強・学力」がおのずとついて回ってきます。

その前段階である幼児期のうちに、どれだけたくさんのものに「触れて・考えて・体験する」かが重要なのです。

そして、そのきっかけを与えてくれるのが、Z会そのものなのです。

 

>>3歳から図鑑がオススメなのはなぜ?でもお話ししましたが、3歳頃になると「なぜ?」「なに?」「どうなってるの?」という言葉がどんどん増えてきます。

長女
知りたいことが多すぎて止まんなくなってた!
つきしば
成長の段階としては大切なことだけど、長女はその熱量がすごかったw今は自分でしらべる手段があるけど、当時は辞書の役目を私たちがしてました(笑)

>>好奇心って勉強には本当に大切なことですね。

 

人によって「難しい=問題が難しすぎる」と考えている方もいれば、「難しい=手がかかって大変」という方もいるかと思います。

難しくて大変!ってことは全くありません^^教材内容をお伝えしていきますね。

Z幼児コースの教材内容

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

ワーク学習と体験学習の2点から成り立っています。

 

教材内容は、

  1. ワーク教材(かんがえるちからワーク)
  2. 体験型教材(ぺあぜっと)
  3. 保護者向け情報誌(ぺあぜっとi)
  4. 年齢別の教材

の4種類になっています。

近年~そして2020年から小学校の学習指導要領や入試が大きく変わっていて、自分から積極的に考えて解く問題…つまりは思考力をもとめられる学習内容になっています。

 

ですが、小学生になっていきなり「思考力を高めなさい!」っていわれても無理じゃないですよね(笑)

だからこそ、Z会は幼児期から遊びや体験を通して思考力を高めるあと伸び力をとても大切にしているのです。

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

①ワーク教材

Z会 幼児 口コミ
年少 月24回 (1日の取り組み時間:5~10分)
年中 月30回 (1日の取り組み時間:5~10分)
年長 月30~35回 (1日の取り組み時間:5~10分)

基本のワーク教材です。

見開きで、絵もカラーに加えて写真も入っているのでとても見やすいです。

冒頭でもお伝えしたように、幼児教育の最初の鍵は「習慣を作ること」なので、日常の身近なものと絡めた問題はありがたいですね。

 

つきしば
普段は気づかないことも”問題を解くこと”であっ!って気がつくことも多かったよ!

 

年少→年中と進むにつれて問題に少しずつ思考力が加わってきます。

例えば、めいろと数の問題をくみあせて解いていくものなど、簡単そうにみえて意外にむずかしかったりしますw

②体験型教材

Z会 幼児 口コミ
年少 月4回 (1回ごとの取り組み時間:10~30分)
年中 月8回 (1回ごとの取り組み時間:10~60分)
年長 月10回 (1回ごとの取り組み時間:10~60分)

Z会の特徴でもある体験型教材ですが、個人的に時間はかかってしまいますが、めちゃくちゃ子どもが喜んでくれました!

特に次女が大よろこび(笑)ワーク教材よりこちらにドはまりしましたw

 

しかも家にある身近なものでの体験が多いので、2020年に流行した新型コロナウイルスの影響で外にでられないとき、おうち学習でも非常に重宝しました!

 

バナナを使った実験だったり。

 

洗濯ばさみをつかった遊びだったり。

どちらもちょっとしたことなのですが、子どもにとっては嬉しい体験です♪

 

ただ、子ども達の「おかあさ~ん!またやろうよ~」のすべてのリクエストにこたえるのには時間がかかってしまいました。パパと手分けして楽しんでいます(笑)そして、パパが熱くなるという…w

結構おもしろい体験もあって、子ども達も喜んでくれるからついついのめりこんじゃったよ。

③保護者向け情報誌

Z会 幼児 口コミ
年少 月1冊
年中 月1冊
年長 月1冊

保護者向けの雑誌です。

毎月の教材のやり方や解説が書いてあるだけじゃなくて、そこはさすがZ会!

親側の声かけの仕方やサポートの仕方、ミミよりな子育て情報など、これ1冊で最新の情報が手に入ります!

④年齢別の教材

Z会 幼児 口コミ
年少 いっしょにおでかけブック(絵本型教材) 月1回
年中 ぺあぜっとシート(体験シート) 月1回
年長 ぺあぜっとシート(体験シート) 月1回

長女が年少から取り組んでいた理由の1つなのですが、年少コースのみ月1回絵本が届きます。

持ち歩き用の16ページくらいの小さなものなのですが、これが長女に大ヒット!

 

もともと絵本を山のように読む子でしたから、どこにでも簡単に持ち歩いていけて、すぐに読み終わる絵本を重宝していました。

 

年中~年長になると、ぺあぜっとシートが届きます。

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

月1回テーマが決まっていて、そのテーマにそった内容を親子で考えて書くという…いわば、小学生の絵日記的なものですw

 

テーマ内容も、

  • あなたがあたたかいとおもうものは?
  • いいにおいだとおもうものは?
  • つかってみたいどうぐは?
  • さいきんみたどうぶつやむしは?

のような簡単で身近にあるものが題材になっています。

 

しかも、このシートは添削タイプになっていて、Z会の方が見てくれてお返事をくれます

ちょっとしたことなのですが、手書きで添削してくれるので暖かい気持ちになりますよね(*^^*)

 

 

いかがでしたでしょうか。

年齢別にしっかり順序だてているのがよくわかります^^配慮がありがたい!

 

そして…見てもらうと、そこまで難しく感じなかったのではないでしょうか?

そうなんです!Z会は幼児から始めることで、グッと難易度や思考力を押さえて取り組むことが出来るんです!!

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

ただ、おおかたドリル学習などの勉強が得意な子あるあるですが、教材が届いた直後からワーク教材が楽しすぎてどんどん進めてしまうので、あっという間に終わってしまってしまいがちwうまく時間配分も大切にしたいところです。

 

 

「体験型って時間がなくてやれないんじゃないかな…」と思っていましたが、Z会は忙しいママパパたちの気持ちもくみとんでくれています!

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

こんな感じでわけてくれています。こういうちょっとした配慮って嬉しいですよね^^

 

ワーク教材と体験型教材は連結しているので、実際に見て見たものを問題で解いて覚えるというしくみも作られています。

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

 

無料お試しセット からでも十分楽しめるので、お子さんが「楽しい!」「もっとやってみたい!」という気持ちになるものばかりで、実際にそんな声が聞かれるようであればチャンスです!

 

子どものやる気スイッチってすぐにOFFになるので(笑)Z会って私もそうでしたけど敷居が高く感じてしまいますが、ぜひぜひこの機会に体験してみて下さい!

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

Z会の通信教育幼児コースの料金は?

Z会 幼児 口コミ

「子どもがしたいことをすべてさせてあげたい!」と思うのは親として当然のことでですが、その思いだけでは家計が爆発しかねませんw

  毎月払い 6か月(半年)一括払い 12カ月(1年)一括払い
年少 2200円 2090円 1870円
年中 2640円 2508円 2244円
年長 2860円 2717円 2431円

※2020年度現在

Z会の幼児コースの料金表です。

 

ちなみにZ会は1ヶ月から受講することができます。

12カ月払いを選択したとしても、割引が適用されて精算してくれます。

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

つきしば
一括払いで払ってもしっかり割引込みの精算があるって安心するね!

 

>>幼児教材の選び方の記事でも書きましたが、コスパ自体は一般的な幼児期の習い事の平均額(2300円~)と同じくらいか少し高めの設定になっています。

ただ、>>他の幼児教材とのコスパと比べると、最安値のポピーや人気NO.1のこどもちゃれんじよりは少し高めだと思います。

 

Z会のポイントは「あと伸び力」と「思考力」!!幼児だけじゃなく、小学生中学生…と常に先を考えた教材内容になっています。

毎月、約3000円の習い事を家で出来るって考えたら意外にお得ですよ^^

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

Z会の通信教育幼児コースのメリット・デメリット。実際の効果は?

Z会 幼児 口コミ

Z会の幼児コースのメリット・デメリットをまとめてみました。実際にわが家で感じた効果もあわせてお伝えしていきます。

 

〇Z会幼児のメリット
  • 幼児コースのZ会は難しくない
  • 学習だけじゃなくて体験要素もあって楽しい
  • 親子の絆が深くなる
  • 問題にプラスアルファの問いがあって親子で考えられる
  • 身近にあるものを使って色んな体験ができる
  • 体験から実験につながって小学校の勉強につながりそう
✖Z会幼児のデメリット
  • 子どもと一緒に取り組むことが多いので時間がとられる
  • 通信教育なので毎月の料金がかかる
  • 年少から年長になると難易度があがる
  • 英語やプログラミングが少ない

 

わが家で感じた効果といいますか、取り組みを見ていて思ったことはこんな感じです。

子ども達の性格が違うので、三者三様になっていますw


【長女】
  • 難しい問題にもあきらめないで問題に向かう力がついた
  • 問題をとくスピードが早い

【次女】
  • 特典・付録が大好き
  • 一緒におこなう体験教材が楽しすぎた
  • ワークは一緒じゃないとやらない

【三女】
  • お下がりの付録を楽しんでいた

子ども達の性格が違うのですが、三者三様ですw

 

もともと絵本が大好きで、ドリル学習も好きな長女にはZ会ワーク教材・体験教材ともにぴったりだったように思います!問題へののめりこみ度がハンパなかったです(笑)

次女はワークよりは体験型教材にドハマリしていましたw喜怒哀楽が激しいので、どの体験でも反応が新鮮!全力で喜んでいました(笑)ちなみに次女の性格的にはポピーの方が好きなようです。

そして、そのおこぼれの付録をもらう三女でした。

 

子どもさんの性格にもよりますが、「楽しい!」「やってみたい!」という言葉がでるようなら、ぜひ資料請求からお試ししてみて下さい!

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

Z会の通信教育幼児コースの入会特典は?

Z会 幼児 口コミ

幼児通信教材を申し込むなら「少しでもお得に!さらに特典がついていると嬉しい!」ですよね。

もちろん、Z会幼児コースも素敵な特典がついています!

 

  • 申し込み特典が豪華 ※月ごと&年別
  • 自宅にあるPCやタブレットで英語学習を体験!※年中・年長のみ
  • オンライン英会話(リップルキッズパーク)が割引価格でうけられる※年中・年長のみ

 

ただ、お得なキャンペーンは期間限定物なのが世の流れw

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

毎月のキャンペーン情報をまとめたキャンペーン情報はこちらの最新記事をご覧ください!【準備中】

 

Z会の幼児コースですが、もっと幼児期から「英語にふれさせたい!」と思っている方も多いはず!!

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会幼児 ]

年少・年長コースのみですが、自宅のパソコンやタブレットを使って英語学習を体験できます。

 

 

更に、Z会×リップルキッズワーク(英会話オンラインスクール)がコラボしていています!

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会×リップルキッズ]

Z会限定の特別プラン「月1回プラン」があります。

Z会 幼児 口コミ
[引用画像:Z会×リップルキッズパーク]

ただこちらも年中・年長限定です。

注意

リップルキッズパークを申し込みたい方は、Z会申し込み後⇒Z会マイページからログインして、申し込む必要があります。この手順を踏まないと割引対象外になってしまうのでお気をつけて!

 

割引があるっていっても、いきなり申し込みはちょっとなぁ。無料体験とかできないかしら?

リップルキッズパークの公式ホームページ から無料体験が2回受けられるサービスがあるので、よかったらのぞいてみて下さい^^

つきしば
プチ裏ワザとして、無料体験してみて「続けたい!」と思うようであれば、Z会の割引申し込みをするって方法もありますw

 

あと、特典に近いとも思うのですが冒頭でお話ししたように、Z会は通信教育だけでなく、無料でもお試しや、ドリルなどから触れてみることもできます。

ちなみにわが家もこちらのパターンから通信教育を始めています。

 

Z会の幼児コースの魅力は十分にわかったけど、他の幼児教材ともに比較してみたい!でも、Z会の問題も体験してみたい!迷う~~

という方は、もちろん資料請求をしてもらえれば実際の問題に触れることができます。

それでも迷うようであれば、冒頭でもお伝えしたように無料幼児プリントサイトちびむすドリルや、Z会のドリル集でも体験することができますよ^^

 

Z会の問題って本屋さんやネットですぐにドリルを購入すれば低価格で体験できるのが魅力だよね!

 

ちなみに思考力ひろがるワークは小学生向けですが、長女は入学準備としてチャレンジしていました。

難しいと言いますか、やはりZ会の問題なので、基礎をくみあわせて頭をひねらないと解けない問題があるので、思考力が試されます!

長女
問題数も多くないから、お母さんと一緒に考えながら解いて面白かった!

 

Z会のプリントやドリルで実際の魅力に触れてから、通信教材に移行するのも遅くはありません!実際にわが家もそのパターンです。だって、資料請求は無料ですから(笑)お子さんの「やりたい!もっと解いてみたい!」を大切にしてみて下さい♪

>>今すぐZ会幼児コースの資料請求をする<<

Z会の通信教育幼児コースを無料資料請求からお試ししてみよう!

Z会の基本情報をまとめております。

Z会 幼児 口コミ
【Z会幼児コースの基本情報】
対象年齢 年少・年中・年長
料金 月額1870円~
内容
  • ことば
  • 数・形・論理
  • 自然・環境
  • 生活・自立
  • 表現・身体活動
教材内容※
  • ワーク教材【月24~30回】
  • 体験型教材【月1~8回】
  • 保護者向け情報誌【月1冊】
  • 絵本型教材【月1冊】※年少のみ
  • 体験シート【月1回】※年少はなし
副教材(付録) あり
1日の取り組み時間 10~20分 ※ワーク教材の場合
主な特徴
  • 実体験で「あと伸び力」を身につける
  • 親子で行う体験教材が魅力
  • 「思考力」を身につけるワークに定評
  • 付録が少なく低コスパ
キャンペーン情報 【準備中】

※年少・年長・年長コースによって異なります。教材によっても異なります。

いかがでしたでしょうか?

Z会の幼児コースの魅力をもりだくさんにお届けしました!

 

  • あと伸び力
  • 思考力

この2つのポイントがZ会幼児コースの重要ポイントです。

問題をみてもらったように、幼児コースの中でも年少から始めることで難易度をグッとおさえることができますよ^^

 

通信教育教材は、プリントやドリルでは体験できないことがたくさん待っています!

ぜひ、この機会に体験してみてはいかがでしょうか^^

 

\資料請求でZ会の魅力を体験してみよう!/

\知育miniコラムシリーズも書いています!興味ある方はぜひお立ち寄りください♪/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です