子連れ新幹線旅行や帰省を快適に!あると便利な必需品

スポンサーリンク

わが家は共働き・核家族です。

お互いの実家には新幹線で帰省する距離で、年に2回ずつを目安に帰っています。

f:id:tukishiba_turedure:2019031907063:image

幸い方向が一緒なので

実家⇔義実家⇔自宅が一直線上にあります。

私の実家まで乗車時間2時間半

義理実家まで乗車時間1時間15分

毎回、子供たちとこの時間をどう過ごすかが課題です。

作戦に段階をつけて

①食べます

まずは、物でつる作戦から開始します。

わが家では基本、家に必要最低限以外のお菓子やジュースをおきません。

なので、イベントの時に効力を発揮します。

f:id:tukishiba_turedure:20190322120748j:image

持ってきたお菓子は前日に自分でスーパーで選んで買ってきたものばかり。テンションが一気にグイーンと上がります✨

いくら食べても私に怒られません(笑)

これで1時間位はごまかします。

②遊びます

次は遊びに移行します。

子供たちは新幹線の前の席に収納されているテーブルが大好きです。

【収納テーブルの図】

そのテーブルを使ってお絵描きをしたり、スマホで取った写真をみたりします。

今回は新しいスマホスタンドが大活躍でした❕

www.tukishiba-turedure.com

③ビデオをみます

それでもダメなら、スマホに保存されている「アナと雪の女王」をみます。アナ雪限定です(笑)

なぜかというと、以前TV放送されていたものをワンセグで保存したからです。

スマホスタンドに立てて、イヤホンを1本ずつ耳にあててみています。

今回はここまでは使いませんでした。

+αで快適に

何度か帰省するうちに、

持っていかなくても困らないけど、

持っていくと非常に便利なものをご紹介します。

①レジャーシート

外遊びや遠足で使うレジャーシートです。

f:id:tukishiba_turedure:20190322103228j:image

子供たちは新幹線に乗ると必ずと言っていいほど、靴と靴下を脱ぎます。

裸足のまま、床を歩くと足の裏が真っ黒に(^_^;)

なので、足マット兼荷物置きにして使っています。

f:id:tukishiba_turedure:20190322103351j:image

飽きてくると椅子に座るのもままならないため、床に1枚敷いておくと、そこにも座れます✨

f:id:tukishiba_turedure:20190322103405j:image

今回は次女が

「ピクニックよ~おべんとうは~?」と、楽しんでいました♪小さい子ほど、床に座る特別感を感じているようでした。

f:id:tukishiba_turedure:20190322103240j:image

持ち歩きはイケアのパウチにいれてコンパクトに(^^)

②半袖シャツ

新幹線の中は快適温度に調整されています。それほど室内温には困りませんが、子供たちは毎回ほっぺたが真っ赤になります(笑)

車で出掛けるときも同様です。

www.tukishiba-turedure.com

特に帰省時はデッキにも人が立つくらい混雑するのでその熱気もあるかもしれません。

なので、ノースリーブまたは半袖Tシャツを下着がわりにきて、その上から長袖を着ていきます。

f:id:tukishiba_turedure:20190322103411j:image

長女は毎回「暑~い‼」というので、我慢してもらうわけにも行かず(^^;

f:id:tukishiba_turedure:20190322103446j:image

今回は次女も真似して半袖になっていました。「涼しい~♪」と動き回っていました。

おわりに

せっかくの帰省や旅行ですから、少しでもストレスフリーに過ごしたいですよね。

子供たちがうるさいと大人もイライラ(^_^;)

f:id:tukishiba_turedure:20190322120810j:image

せっかくの休みですから

楽しく快適な旅を楽しみましょう‼

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です