【ふなばしアンデルセン公園】子連れにおすすめ!1日中遊んでいられる大きな公園です

スポンサーリンク

天気の良い週末だったので

「ふなばしアンデルセン公園」に遊びに行ってきました。

f:id:tukishiba_turedure:20190303230801j:image

今回で3回目になります。

本当に広い公園です

本~当に広い公園で1日では回り切れないほどです。

f:id:tukishiba_turedure:20190304003515j:image

正直、関東圏内でも1泊旅行プランに入れてもよいほどです。

千葉県は観光施設が多いので、

個人的にはディズニーランドや鴨川シーワールド、マザー牧場などと並べてプランに入れると観光+遊べる施設として良いかもしれません。

遮るものがないので駆け回って遊べます!

初めて行ったときは大失敗でした

とにかく遊具がたくさんあります。

初めて行ったときは規模の大きさがわからず、子供たちも普段着(外出用)で行きました。

結果・・・まっくろになりました。

長女はその時、ピンクのダウンジャケットを羽織っていたので、見事にすごい色になりました(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190304004808j:image

(帰るときは真っ黒でした(^^;))

なので、行かれる方は必ず

汚れてもいい服または

着替えを1着持って行くことをおすすめします。

特に年齢が上がれば上がるほど動きがダイナミックになり、砂やら泥やらで真っ黒になります。

今回も洗濯が大変でしたが、前もって汚れることを予想して行ったので気持ちに余裕がありました。

遊びに行って

「ほら!汚れるからそんなことしないで!」

と、この公園ではあんまり言いたくなかったので、良かったです(^^♪

遠出のお出かけはレンタカーを借ります

わが家は車を持っていません。

出掛けるときは基本、電車がメインですが電車で行きにくい場所や子供たちの機嫌を考慮して遠出するときはレンタカーを使っています。

特に現在、三女がまだ授乳やオムツ交換が頻回のため、車の中で対応できるのは非常にありがたかったです。

免許はお互い持っていますが、私はほぼペーパーです(^^;

夫は仕事で毎日運転しているので、運転担当は夫です。

www.tukishiba-turedure.com

駅前にトヨタレンタカーのお店があるので専らここで借ります。

自宅から5分程で借りに行けることに加え、当日の朝に希望の車があればすぐに対応可能です。

rent.toyota.co.jp

最近は「シエンタ」を使うことが多いです。

助手席に長女、真ん中席に三女、後ろの次女と私です。

小さいですが、3列シートです(*^^*)

toyota.jp

子連れ旅行(車)の必需品は、また別記事にと思っているのですが、1つだけ・・・

レンタカーは窓ガラスカバーがないので、外から丸見えです。

車を持っている方ならわかると思うのですが、意外と隣の車の方と目があいます(笑)

授乳やオムツ交換、遮光目的に車用カーテンをぜひ、検討されてもよいかと思います。

先月購入したのですが、本当に重宝しています✨

柄もミッキーで可愛らしく、何より2層タイプになっているので、光の具合や用途によって使い分けられます。

吸盤タイプなので1度窓につければ片手で自由に開け閉め可能です。

調整タグもついているので緩さ調整も出来てよかったです(^^♪

また別記事にまとめますね。

ふなばしアンデルセン公園へ

ナビだと都心部から1時間半弱(有料優先)と表記されていますが、やはり渋滞に巻き込まれます。

今回は下道で行ったため、3時間半かかりました(^^;)

車中は子供たちの「ねーねー!まだー!」の声が・・・

お菓子でなだめたり、歌を歌ったり、しりとりをしたり、卒園式で年長さんに向けて行うよびかけの練習をしたり(笑)・・・思い思いに過ごしました。

到着するなり、子供たちは待ちきれず、いざ出発!

南ゲートから出発

駐車場の関係で南ゲートから入場しました。

入り口は全部で3か所あります。

料金形態は以下の通りです。

開園時間

9:30~16:30

4/8~10/31の土日祝、3/20~4/7

6/15、7/20~8/31の全日は

9:30~17:00に延長

駐車料金

【普通車(幅2.5m、長さ5m以内)

通常期1日500円

冬期(12/1~3/15)1日300円

【大型車(上記以外)※要予約

通常期1日2000円

冬期(12/1~3/15)1日1000円

入園料金(通常料金)

大人900円

高校生600円

小・中学生200円

幼児(4歳以上)100円

ベビーカーも1台1回100円でレンタル可能です。

南ゲートをくぐるとすぐに、シンボルの風車が出迎えてくれます。

f:id:tukishiba_turedure:20190303233654j:image

近くまで行くと本当に大きいです。

f:id:tukishiba_turedure:20190304013637j:image

いつもお花が綺麗に咲いており、整備が行き届いています。

f:id:tukishiba_turedure:20190303234018j:image

風車の前も綺麗にお花が配置されていて、迷路のようでした。

f:id:tukishiba_turedure:20190304013648j:image

まずはお昼へ

はやる気持ちを押さえつつ、到着がお昼だったため、まずは腹ごしらえへ。

園内には7か所店舗があり、3つはメイン食、2つはデザート、1つはお土産、1つはコンビニのような実用品(おむつや衣類も完備)が揃えてあるお店です。

f:id:tukishiba_turedure:20190304020737j:image

いつもレストラン「メルヘン」を利用します。

なんといっても目当てはBBQです!

f:id:tukishiba_turedure:20190304021421j:image

ラム肉の盛り合わせがボリュームがあって美味しいです✨✨値段もお手頃です!

f:id:tukishiba_turedure:20190303234206j:image

店内は屋内と屋外にわかれていて、BBQは外でやります。
f:id:tukishiba_turedure:20190303234539j:image

外にはテーブルがたくさん置いてあります。
f:id:tukishiba_turedure:20190303234526j:image

日射し避けの傘も備え付けてあります。

f:id:tukishiba_turedure:20190304021710j:image

BBQメニューだけでなく、ランチメニューも豊富に取り揃えられています。

f:id:tukishiba_turedure:20190304021842j:image

暖かくBBQにはもってこいの日です。

早速、お肉が運ばれてきました~美味しそうです!

f:id:tukishiba_turedure:20190303234659j:image

鉄板にのせてジュワ~

いい匂い✨

f:id:tukishiba_turedure:20190303234722j:image

夫はノンアルコールと一緒に🍺

めちゃくちゃ羨ましかったです(笑)

ちなみに白ご飯もあるので、最後の〆にぜひ!

いざ、遊びまくります!

冬場は閉園時間が16時までのため、

ワンパク王国ゾーン」に限局して遊びました。
f:id:tukishiba_turedure:20190304003442j:image

太陽の橋を渡って向かいます。

f:id:tukishiba_turedure:20190304031141j:image

変形自転車

まずは長女の希望で「変形自転車のりば」へ。

2人乗り(1回200円)と3・4人乗り(1回300円)がありますが、土日は家族連れが多く、3・4人乗りは長蛇の列・・・

2人乗りがすいていたので夫と長女で乗りに行きました。

次女は「あっち!あっち!」とミニ鉄道乗り場の方を必死に指さしていました。
f:id:tukishiba_turedure:20190304032352j:image

操作は係員さんが教えてくれます(^^

なんと、ハンドルの他に足ハンドルがついています!

なので子供にハンドル操作を任せても、大人が足側で操作できます。
f:id:tukishiba_turedure:20190304032415j:image

意外にコースが長く、「お母さ~ん!!見てみて!」と何度も何度も長女の声が響いてました(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190304033047j:image

動物ふれあい広場

長女たちが終わるのを待っている間に次女と「動物ふれあい広場」へ。

羊やヤギさんたちがたくさんいます。

三女も抱っこしたまま入れたので、良かったです♪
f:id:tukishiba_turedure:20190304031405j:image

係員さんから餌になる草をもらってあげている方もいました。

f:id:tukishiba_turedure:20190304111858j:image

次女は最初は「ひつじた~ん!やぎた~ん!」と呼びながら楽しんでいたものの、いきなり1匹のヤギが近づいてきて、びっくり!

「こわいこわ~い!!」と大泣きして周りの人たちから大丈夫?と慰められてました。

優しいお兄ちゃんが餌の草を持ってきてくれて「一緒にやる?」と渡されましたが、全力拒否していました(^^;)(ごめんね・・・)
f:id:tukishiba_turedure:20190304031540j:image

ポニー乗り場

自転車が終わった長女はご機嫌♪

「次は馬さん乗る!」と一目散。

ここのポニー乗り場(小学生以下)ですが、なんと1回100円で乗車できます!

初めて来たときはあまりの安さにびっくりしました✨

たしか、一人座りがしっかりできる子が限定だったと思います。

乗車は係員さんが手伝ってくれて、帽子も貸してくれます。
f:id:tukishiba_turedure:20190304031641j:image

ご満悦でした(^^)

ミニ鉄道

次女の希望のミニ鉄道へ

こちらも1回100円で乗車可能です。

長女と次女で乗りに行きました。

私たちは必死にカメラを構えてパシャパシャ📷

追っかけです(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190304111917j:image

2人ともいい笑顔(^^)

f:id:tukishiba_turedure:20190304031727j:image

色んな所に小さな遊具もたくさん

一通り欲求が満たされたこともあり、今度は別のエリアに移動することにしました。

移動中もブランコや滑り台などがあり、その都度止まって遊ぶの繰り返しで中々、目的地にたどり着きません(笑)

遊んでいる間、子供たちを夫に見ていてもらい、三女のオムツ替えに。

トイレがたくさんあります。授乳室も完備

園内のトイレですが、車いすトイレを含めると全部で16か所あります。

多いですよね!

子供の急な「トイレ行きたい!」にもあまり困りません。

f:id:tukishiba_turedure:20190304101547j:plain

和式と洋式の2タイプがあります。

赤ちゃん用のオムツ交換台もトイレによるかもしれませんが、

1~2台ほど折り畳みタイプのものが備え付けられてありました。

その他も授乳室が園内に4か所あるようですが、今回は使いませんでした。

更に遊びまくります!

「ワンパク王国ゾーン」の中核部に向かいます。

途中に池があります。

「にじの池」と呼ばれており、夏は水遊びが思いっきりできるスペースのようです。

公園に池がワクワクするのは私だけでしょうか(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190304112123j:image

www.tukishiba-turedure.com

その近くに「アルキメデスの泉」と呼ばれるところがあり、

スクリューポンプやテコ式ポンプ、足踏み水車など、子供心がくすぐられる遊具がたくさんあります。

手前の水車は手でも回せます。
f:id:tukishiba_turedure:20190304112151j:image

足踏み水車は上に捕まる取っ手があり、つかまりながら、なんと水車の上を歩いて回します!

長女はさすがに怖いと言ってできませんでしたが、小学生くらいの子供たちは何度も行っていました。楽しそう♪
f:id:tukishiba_turedure:20190304112239j:image

ワンパク城

アンデルセン公園の目玉と言ってもいい「ワンパク城」はひときわ目を引きます。

ローラースライダーの長さはなんと50m!!

中々ない長さです。

f:id:tukishiba_turedure:20190303235001j:image

上からみると蛇行して長々と地面まで伸びています。

f:id:tukishiba_turedure:20190303235059j:image

滑るまで子供たちの長蛇の列!

そして並んでいる間は「パプリカ」があちこちから聞こえてきます(笑)

私も子供たちに付き添いで何度も滑りましたが、おしりが痛くなりました(笑)

ヒップスライダーをお勧めします(^^)

 じゅえむタワーから森のアスレチック

滑り終わったらアスレチック遊具へ。

ゆらゆら揺れる網にドキドキしながら渡っていました。

f:id:tukishiba_turedure:20190304122554j:image

アスレチック遊具の近くには難易度も書いてあります。
f:id:tukishiba_turedure:20190304134018j:image

大人でも難しそうだなぁと思うものがたくさんあります。

f:id:tukishiba_turedure:20190303235126j:image

立てないとほふく前進で進むので、服が真っ黒(笑)

それでも前に進もうと頑張っていました!
f:id:tukishiba_turedure:20190304122544j:image

閉園時間ギリギリまで

閉園の音楽がなるギリギリまで一生懸命遊んでいましたが、子供たちはもっと遊びたかったようで不完全燃焼のようでした(笑)

「楽しかった!!」

「今度いつ来れる?」

と、次の予定まで聞かれるほどでした。
f:id:tukishiba_turedure:20190304134503j:image

帰りに「牧のアイス屋さん」でアイスを買う予定でしたが、まさかの時間切れ。

そこまでギリギリ遊んでたのです。

長女はお気に入りなので最後は若干、不貞腐れ・・・

でしたが、南ゲートの近くの自販機に「セブンティーンアイス」があって、満足してました(笑)

おわりに

子供たちは泥まみれになりながら、はしゃいでいたので、帰りの車の中では、ぐっすりでした。

私たちは「ここがよかった」「次回はこうしよう」と車の中で恒例の反省会をしていました。お互い子供たちのことを考えながら話をしているので、この時間、結構貴重です(^^♪

いつもは遊具だけでなく、縄跳びやバトミントンなどで遊びますが、今回は遊具体験に夢中でした。

大好きな「公園」もいつもと違う楽しみがあっていいですね。

今回も、良い日帰り旅行でした。

長時間の車運転もお疲れさまでした!

f:id:tukishiba_turedure:20190303235142j:image

www.tukishiba-turedure.com

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私もアンデルセン公園大好きです(^^)家族で1日中遊べますもんね☆私が小学生の時には遠足といえばアンデルセン公園でした!当時はワンパク王国でしたが(笑)記事を読んで行きたくなりました♪

  • こたつ主さん>コメント有難うございます!まだ書き途中の記事ですみません。
    本当に広いですよね!私は子供としか行ったことがないですが、たしかに遠足に最適ですね(^^♪こんなに長いすべり台は中々お目にかかれません。今回は到着時間が遅くなってしまったので、子供たちは不完全燃焼のようでした(笑)またの機会を楽しみにしたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です