子どもがご飯を食べないときにおすすめ!簡単ミートソースのつくり方!コスパよし!使い勝手よし!

子供 ご飯 食べない時

スポンサーリンク

わが家の子供たちはスパゲッティが大好きです。

保育園のお昼に出ると、

長女
今日、スパゲッティだったんだよ!おかわりした!
次女
次女もーー!!おいしかったーー!!

と教えてくれると同時に、 服やエプロンにオレンジ色のシミがたくさん( ゚Д゚)

…お母さん、ウタマロ石けんで頑張って落とします(笑)

余談ですが、ウタマロ石鹸は頑固な食べ物汚れ(スパゲッティやカレー)だけなく、泥や砂で汚れた靴や服、血液や嘔吐物、赤ちゃんのうんち汚れなどなど、

なかなかとれない汚れに本~~当にオススメです!!

洗濯のお供です✨

なにか困ったらすぐにウタマロさんです(笑)

液体タイプやクリーナータイプもありますが、わが家は断然、固形派です✨

すみません・・・ミートソースの話からずいぶんそれました(笑)

それで、えーと💦

本題に戻します!

こんな感じなので、おかわりすることもよくあります!

ただ、スーパーのレトルトや缶タイプだと「2人前」と書かれてあっても、実際の量って少なくないですか?

わが家だけかしら・・・

大人も入れて4人前ともなると、お財布に優しくありません…

しかも女の子でさえ、おかわりしますので、男の子だったらもっと食べるのではないでしょうか。

子供 ご飯 食べない時

そこで!

我が家ではミートソースをトマト缶から大量に作っています(*^^*)

魅力は何と言っても1缶100円前後で購入可能なところです✨✨

2缶買ってもそこまでダメージはでかくありません!

コスパ最高です!!

しかも、これからの季節、子どもでも夏バテや体調不良など起こしやすい時期・・・

ご飯を食べたがらないときは、暖かくても冷たくても食べれるものがオススメです♪

ミートソースを大量に作っておけば!

 

冷やして豆腐にかけて食べるでもよし!

冷やして冷しゃぶの上にかけるでもよし!

書いてるそばからよだれがでます(笑)

使い勝手がよいだけに子どものニーズにあわせやすいです

スポンサーリンク

ミートソースのつくり方

ニンニクを2~3欠片切ってオリーブオイルで炒めます。

子供 ご飯 食べない時

玉ねぎは、大きい玉なら半分、小さい玉なら1個をみじん切りにして入れます。

子供 ご飯 食べない時

にんじん(1本)も小さく四角切りにして、炒めます。

野菜を炒めたら、ひき肉(約150~200g)を入れていきます。

ひき肉は少なめでも大丈夫です(^^)

子供 ご飯 食べない時

ここで好みのキノコや野菜などを入れます

よく入れるものとしてはしめじやえのき、小松菜、ちんげん菜たまにシーフードミックスを入れるときもあります。

今回は、しめじを入れました。

子供 ご飯 食べない時

う~ん、いい匂い♪

ある程度炒めたらここでトマト缶を入れます。

子供 ご飯 食べない時

トマト缶を入れたら、空いたトマト缶を使って水を入れます。

目安は缶の半分くらいまで入れて鍋へ。洗い物が少なくて済みます(^^♪

子供 ご飯 食べない時

軽く混ぜたらここからが味付けです。

ここで決まります(笑)

①ケチャップを大体2回し(大さじ5~6)くらい入れます。

たくさん入れても大丈夫です!

子供 ご飯 食べない時
②粉末のコンソメまたは鶏がらスープを2回し(大さじ2~3)くらい入れます。

今回は鶏がらスープの素を使っています。

子供 ご飯 食べない時

③ソースを2回しくらい(大さじ3~4)くらい入れます。

わが家はブルドック中濃ソースを使っています。

子供 ご飯 食べない時

④塩・こしょう少々入れます。

基本的に「ざっくり法」「ほっときっぱなし法」のため、味見しながら進めていきます。

①~④はお好みで(^^

煮込むことで味が染みていくので初めの味付けは薄めでも良いかと思います。

中火で沸騰したら、弱火でコトコト15分くらい煮込んでいきます。

子供 ご飯 食べない時

はい!出来上がりです(*^^*)

たっぷりミートソースをかけても、まだまだたくさんあります(*^^*)

子供 ご飯 食べない時

長女も次女も、モリモリ食べてくれます♪

長女
おいし~い♡♡
脳育ちゃん
ご飯をおいしいと感じるのは脳がとっても喜んでる証拠だね!ドーパミン、でまくりだね!

・ドーパミンは脳内の神経伝達物質で、れしいことや楽しいことがあると分泌されることから、「脳内報酬」とも呼ばれています。

・このドーパミンが出れば出るほど、私たち人間は物事に対する意欲が高まり、何事においても積極的に取り組めるようになります。

著書:5歳までにやっておきたい本当にかしこい脳の育て方

美味しいごはんを食べることは、ワクワクドキドキにつながり、かしこい脳作りにも役立つんですね!

このミートソースの作り方は母から教わったものに、本をみて更に自分なりにアレンジした作り方です。

おまけ

少しだけ次の朝食用に残しておきます。

そうです!!

ピザトーストに出来るんです♡

トーストにミートソースとチーズをのせて焼いたら、5分以内で出来上がりです。

時短にもなりますが、

何より一晩寝かせたミートソースは美味しいです(>_<)✨

「なんか今日は、朝ご飯豪華だね」

・・・。

子供 ご飯 食べない時

よし!!(笑)

心の中でしっかりガッツポーズ。朝から嬉しくなります♪

余ってしまっても冷凍庫に保存しておけば大丈夫です(*^^*)

私はIKEAのキッチンぶくろに入れて、軽く凍ってきたら、折り目?といいますか、線をつけて、完全に凍ったあと、その線にそって、パキっとだすだけで取り出す方法か、

製氷トレイに入れてしまって凍らせるかの2パターンで保存しています♪

おわりに

以前、週末の作り置きをしていたときに、ミートソースはよく作っていました。

スパゲッティやピザ以外にも、ロールキャベツやミネストローネなど、色んな料理にトッピングできるので大活躍でした。

使い方次第で変幻自在!

子どもが食べなくて困っている家庭にも

子どもたちの食べる量が多くなってきている家庭にも

ぜひぜひ、オススメの一品です!

★わたしのバイブル料理本はこの2冊!★

 

∇他にもレシピをたくさん載せています∇

▼祖母から教わったものが多いです▼

ー副菜ー

〇簡単ひじきとれんこんサラダの作り方~定番レシピの仲間入り。つまみにも最適~

〇きんぴらごぼうの作り方~ごぼうは食物繊維たっぷり!出汁もおいしいです~

〇スパゲッティサラダの作り方~マヨネーズたっぷり~

〇大根の煮物の作り方~煮物は最高の時短料理~

〇漬け物の作り方~漬物器を使うと更に美味しくできます~ 

ーイベントー

〇恵方巻の作り方~節分パーティにおすすめ~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です