懐かしい思い出

スポンサーリンク

実家に帰ると懐かしいものがたくさんあります。
f:id:tukishiba_turedure:20190319011549j:image

この十二支の置き物は年長さんの時、初詣に行った帰りにお店で買ってもらったものです。

今でも大切に飾られています。

お正月の恒例行事

私が実家にいた頃は初詣に2回行っていました。

1/1は家の近くの観音様、1/2は中尊寺と言う有名なお寺に行っていました。

www.chusonji.or.jp

入るとすぐに坂があって、本堂に行くまで急で大変だった思い出があります。

思い出を共有する

本堂でお参りした後、毎年、干支の置き物を買うお店で祖母がいつも通り買おうとしていたら、私が食い入るようにこの十二支の置き物を見ていたそうです。

たしかに何となく味があって可愛いいですよね(*^^*)

即、ふたつ返事で購入(笑)

雪が降る帰りの下り坂も寒い中、小さい手に握りしめて持って歩いたそうです。

しかもお気に入りすぎて幼稚園まで持っていこうと駄々をこねたり、寝るまで一緒だったり、しばらく行動を共にしていたようです。

私も何となく記憶はありますが、はっきりせず(^^;

祖母の方がよく覚えています。

おわりに

私じゃない誰かが持っている昔の記憶って面白いですね☺

「昔ばなし」は誰にでもある過去。

それを覚えていて現在までつなげてくれる人がいる有り難さ。

改めて感謝感謝です!

実家に帰ると懐かしいものがたくさんあります。

私の学習机の中は思い出いっぱいです。

www.tukishiba-turedure.com

その中の1つ、手紙です。

f:id:tukishiba_turedure:20190502063951j:image

私が小・中学生の頃は、友達と連絡をとるときは家電手紙しかありませんでした。今、思うとSNSがない中でよくやりとりしていたなと思います(笑)

転任した担任の先生や教育実習の先生と近況報告しあったり。

部活で対戦して仲良くなった他校の友達と普段の日常を報告しあったり。

初めて仲良くなった男の子とちょっと甘酸っぱいやりとりをしたり。

手紙を開くだけで

そのときの思いや情景がよみがえります。

すぐに記憶の箱をひもといてくれます。

f:id:tukishiba_turedure:20190502092608j:image

私と同世代の方はもしかしたらなじみがあるかもしれませんが…こんな手紙を見たことありますか?

今で言う紙面LINEみたいなものです(笑)

手紙もクラスや学校の中でメモ帳をこんな感じで折り畳んで、普段の何気ないこともやりとりしてました。かわいいメモ帳をこぞって買っていましたね(^^)

今読んだら正直、内容は薄っぺらいんですが、当時は仲良い友達や憧れの先輩と手紙をやりとりするだけでワクワクしたものです!

懐かしい思い出に浸れるのも、子どもたちの相手を皆が協力してくれるからです。有り難い(>_<)✨

子どもたちもこれから成長するにつれて色んな思い出が増えていくことでしょう。大人になったときに懐かしめる思い出がたくさんあるといいなあと思いました(*^^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です